サイトマッププライバシーポリシー
「TOYOMARU」のおもい 豊丸産業株式会社 代表取締役 永野光容 人生80年、いや90年と言ってもいい現在の日本。長寿はとても喜ばしいことですが、果たしてそれが本当に幸せなこととして受け止められているでしょうか。
長生きすることで家族に迷惑を掛けているのではないだろうか。医療に掛かることで社会に負担を掛けているのではないだろうか。そんなことを心配し、遠慮しながら生きているお年寄りが、ひょっとしたら多くおみえなのではないでしょうか?

本当の幸せって何でしょう?
健康であること、友人を持つこと、家族と楽しく過ごすこと、何でも美味しく食べられること、趣味を持つこと。人によって幸せを感じる部分はそれぞれ異なりますが、いくつになってもその人の幸福感が満たされる・・・。

そんな社会になったらいいなあ。
そんな社会を創りたい。
そんな社会を創るための一助となりたい。

お年寄りが希望を持って前向きに生きていける社会を!
高齢化社会と言われて久しいですが、できれば心身ともに健康な高齢化社会であってほしい。我々が培ってきた娯楽のノウハウを、認知症予防や健康増進に役立つような製品作りに反映し、世の中に提供したい。そんな思いで高齢者福祉に役立つ製品開発にこれからも取り組んで行きます。
未来事業室の歩み
未来事業室は、こうした想いを具現化すべく、豊丸産業の中で福祉分野における事業や活動を推進する専門部隊です。「事業室」の名が示すとおり、現在はまだ少人数の小さな一部署ながら、社長直轄の特命部門として、”楽しみ”や”生きがい”を日々探究しています。
合言葉は“SELFISH!” 本来は「わがままな」という意味ですが、「お気に召すまま」とか「やりたいように」と捉えていただく方がわかりやすいかも知れません。
”For yourself, by yourself, Enjoy yourself!”(自分の好きなことを、自分の意思で実行し、自分の人生をもっと楽しむ) は、すべての製品開発を横断するスローガン。
超高齢化社会の到来を迎えつつある今、「いつまでも前向きで明るく健康でいてほしい」、そんな想いをカタチにしてみなさんに送り届けます。
2013(平成25)年 5月  「新規事業準備室」 創設
2014(平成26)年 5月  「新規事業準備室」が改称され「未来事業室」に
2014(平成26)年11月  「第16回西日本福祉機器展」で福祉向けパチンコ「トレパチ! A タイプ」を発表
2016(平成28)年 3月  「CareTEX2016」で「トレパチ! B タイプ」を発表
2016(平成28)年 5月  「ウェルフェア2016」でエアロビック仕様の「トレパチ! B タイプ」を発表
2016(平成28)年12月  「第1回CareTEX 関西」でエアロビック仕様の「トレパチ! A タイプ」を発表
2017(平成29)年 9月  「元気はつらつ トレパチ!テーブル」を発表